私が日本一時帰国中にいつも買うもの・持って帰りたいもの

日本帰国 日本一時帰国

今回は日本に一時帰国した時に、いつも私が必ず買うものやネパールに持って帰ってくるものについて紹介したいと思います。

ある意味、自分のメモ用記事になってしまいそうなんですが、興味のある方はお付き合いください。

日本一時帰国で毎回必ず買って帰るもの

日本食材

滅多に帰国できないので、日本で買いたいものは山ほどあります。

でも残念なことに飛行機の荷物制限がありますからね~。

日本からネパールに持って帰るものは慎重に厳選しなくてはなりません。

私が日本帰国の際に必ず買って帰るものは次のようなものです。

日本食材・お菓子などの食品類

これはもう鉄板ですね。ほぼこれでスーツケースが埋まると言ってもよいでしょう。

ネパールのカトマンズ市内でも日本食材はいくつか手に入りますが、種類や値段を考えたら絶対に日本で買って帰りたいものです。

海苔・かつおぶし・青のり・わかめ・すし酢・ソース・マヨネーズ・出汁・味噌・めんつゆ・缶詰各種・ふりかけ・チャーハンの素・おにぎりの素・お茶漬け・ドレッシング・カレールー・梅干し・納豆・子供用お菓子&自分用お菓子・お茶・乾麺(うどん、そば、カップラーメン)・わさび・からし…などなど

挙げていったらキリがないのでこのへんで。実際はもっとたくさんあります。

全体的に乾物とか粉状になっている軽いものが中心です。

ずっしりした容量の多いものは、持って帰りたいけど泣く泣くあきらめることもよくあります。

あとはすぐに賞味期限が来てしまうものも買わないようにしています。

キッチン用品・生活雑貨

キッチン周りや、日常で使用する雑貨などはできるだけ現地のネパールで揃えたいものですが、どうしても日本の物でないと満足できないものがあります。

食品用ラップ・食器スポンジ・日本食用の食器類・保存用ジップロック・歯ブラシ・洗顔フォーム・ごきぶりホイホイ・洗濯バサミ・ガムテープ・消臭剤・文房具などなど

 

生活雑貨はネパールで買えるものも多いですが、割と日本の方が安くて質のよい商品が多いです。

「どうしても日本のこれじゃないとだめ!」というこだわりの物がいくつかあります。

日本の100円ショップではネパールより安く良いものが手に入るので、帰国の際にはいつも100円ショップ通いがちです(笑)。

衣料品

私自身の衣料品といえば、日本で買うのは下着ぐらいでしょうか。

日本で買うのはほとんど子供用の服ですね。ネパールでお目当ての子供服や下着を見つけるのは結構大変なので。

日本は服でも靴でもたくさんの種類があるし、サイズも店頭に色々と用意されているので本当に買い物が便利です。

現在でもネパールの服はすぐに破けたりボタンやジッパーが壊れたりするので、やっぱり日本の衣料品の方が良いですね。

化粧品・薬

化粧品や薬もネパールではたくさん売られています。

でも個人的にネパールの化粧品類は質の割に高めだと感じるし、香料がきついことも多いので肌に使うものはほぼ日本製にしています。

化粧下地・ファンデーション・メイク用品一式・頭痛薬・風邪薬・マスク・絆創膏…など

わざわざ日本から持ってこなくても、きっとネパールでも良いものはあると思います。

でも、それを探し当てる気力がありません(笑)。

失敗はしたくないので、ついつい日本の使い慣れたものを買ってきてしまいます。

薬もやはり使い慣れたものが良いため、できるだけ日本で買いだめするようにしています。

お土産

お土産も毎回必ず買っています。

昔は親戚や知人のリクエストに応えてお土産は結構奮発していたのですが、いつのまにかどんどん縮小していき、最近ではチョコレートの詰め合わせやちょっとした雑貨くらいになってしまいました。

ネパールの生活では周囲に人が多いため、誰に買っていくかという判断も難しいんです。

なので、その場にいた人にすぐに配れるような細々としたものが便利。

荷物のスペースにも限りがあるので、出来るだけお土産の量は抑えたいものです。(これが本音)



毎回は買わないが、必要だったり余裕があれば買いたいもの

日本のお菓子

飛行機に預けられる重量に限りがあるので、欲しいもの全ては買ってこれません。

でも荷物の重量に余裕があり、人手もあるときに日本から持って帰りたいものはこちらです。

  • 寝具類(羽毛布団・枕・カバー類など)
  • 大きめのキッチン用品(フライパン・鍋など)
  • パソコン周辺機器
  • 雑誌・文庫本
  • 子供用品(かばん・勉強道具・本など)
  • その他(食品や雑貨類)

改めて考えてみたら、そんなに欲しいものはありませんでした。

日本の電化製品は優秀なので持って帰りたいとは思いますが、電圧の違いなどを考えると面倒になってしまいます。

荷物に余裕があれば、日本食材や便利な生活雑貨をたっぷり持って帰りたいですね。

まとめ

日本へ一時帰国

ネパール生活が長くなればなるほど現地のものを買って暮らせるようにはなってきました。

それでもどうしても日本のものじゃないと満足できない!ということもありますね。

逆に日本に暮らしているネパール人が、ネパールに一時帰国している時にも同じ現象がみられます。

「え?それ日本にあるのになんでわざわざネパールから持って行くの?」と思うことが時々おこります。

やっぱり自分の国のものが使い易いっていうのがあるんでしょうね~。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました