ネパール在住者が日本に一時帰国する時に最適なネパールのお土産とは

日本一時帰国

 

今年は秋のダサイン~ティハール休暇(ネパールの長い祭日です)に日本に一時帰国することが決まりました。今からワクワクの私&娘です。

そこで悩むのが、日本への家族や友人へのネパール土産です。

以前にもネパールのお土産の記事については書いているのですが・・・これはどちらかというと、ネパールに旅行に来た方へのおすすめのお土産です。

 

今回はネパール在住者が日本へ一時帰国するときにお土産をどうするかについて考えてみようと思います。

日本の一時帰国にピッタリなネパールのお土産って??

ネパールらしいお土産といえば、他の記事であげているような、ネパールらしいもの・・・「ウール、フェルト雑貨」「その他のハンドメイド雑貨」「お茶・コーヒー」「スパイス類」「はちみつ」などが代表的です。

一度や二度、旅行に来て買っていくならいいのですが、ネパール滞在歴も10年をすぎれば、もうほとんどのお土産を一通り買ったかなぁ・・・という感じです。

いくら可愛くても同じような雑貨ばかりもらっても困るだろうし、お茶やスパイスも結構好き嫌いがあるので、実は考え物・・・

ということで、何度もお土産を渡してきた結果、

後に残らないような手軽な食べ物が一番いい!

という結論にたどり着きました。



例を挙げてみると・・・

 

よく行くお店で売っている袋詰めのビスケット類とか、

 

タメルにあるダフェさんのボックス入りチョコレートとか、

 

休日のマーケットで手に入る一口チョコレートとか、

 

ネパール人がおやつとしてよく食べているインスタント麺とか・・・・

 

そういった、簡単に食べられるようなものをお土産にするのが一番いいんじゃないかと。

もう今となれば、堅苦しい付き合いの相手にお土産を渡す機会もなくなりました。

お土産を買っていくのは、家族関係か本当に親しい間柄の友人だけです。

毎回帰国のたびに、お土産に深く悩む必要はないかなぁ・・・と思っています。

多分皆もそれほど期待していないに違いない(笑)

 

あ、友人からリクエストで、「ネパールの伝統的なお菓子がいい」というのがあったので、ネパールの激甘お菓子「ミタイ」が候補にあがっています。

この写真は、ネパールの母の日に義母に送ったミタイですが、日本人が初めて食べるには少しどうかなぁ~ と思うほど激甘なので検討中。

見た目はいろいろなデザインや色があって可愛らしいんですけどね。

それと、賞味期限が数日しかないので、すぐに合う予定の人へのお土産でなければ難しいです。

 

お土産はあれこれ悩んでしまいますが、結局大事なのは気持ちなので、お手軽なもので十分!と思う今日この頃です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました