ネパールでは水に注意!水道水が使用可能なものは?

ネパールの生活・習慣

 

アジア地域では蛇口から出る水道水をそのまま飲める国ってほとんどありませんが、ネパールでももちろんそれはNGです。

ネパールで蛇口をひねって出てくる水は、不定期に配給される水だったり自分たちで汲み上げた地下水だったりするのですが、どちらも日本のように質の良い水ではありません。

こちらの写真をみてください!

1ヶ月使用した子供用ガーゼと、新品のガーゼを並べてみました。

私も驚きましたが、こんなに黄ばんでいました。

ここでは白っぽい衣類も洗濯しているうちに、すぐにくすんでしまいます。

ネパールの水道水はどんなことに使用できる?

とても質の悪い水道水ですが、ここで生活していくにはこの水道水を使用するしかありません。

水道水を直接使用しても大丈夫な例を挙げてみようと思います。(※あくまでも私や周りの人たちの例になります)

お風呂・シャワー

皆、水道水をそのまま体にかけて浴びます。

私は移住した当初、肌に湿疹が広がったことがあります。

シャワーのせいかどうかは不明ですが、肌の弱い方は注意したほうが良いかもしれません。

洗顔

顔も直接蛇口からの水で洗い流しています。子供は口に入らないように要注意!

歯磨き(うがい)

周りの人は皆そのまま口に入れてうがいをしています。

我が家は心配なので、子供だけはペットボトルの水でうがいをさせています。

日本からツアーで来た旅行客は、うがいもミネラルウオーターで行うように旅行会社からすすめられるそうです。

免疫のない旅行者の方はその方が安全ですね。

コンタクトレンズの洗浄

私は以前ハードコンタクトレンズを使用していたので、水で汚れを洗い流す必要があったのですが、いつも蛇口からの水で洗っていました。

数年経っても目やコンタクトレンズには特に問題は起こりませんでしたが、できればミネラルウオーターやレンズ専用の洗浄水で洗うことをおすすめします。

食器洗い

食器も直接、水道水を使って洗っています。

お皿の汚れ、くすみの付く頻度が日本にいるときと全く違います。

黄ばみや水垢もつきやすいです。水質のせいでしょうね。

食材(野菜、果物、お米など)を洗う

本当は心配なので、ミネラルウオーターで洗いたいのですが、そこまでしていると生活が難しくなるので水道水で洗っています。

今までそれが理由で病気になったことはないはずですが、少々気になるところです。



ネパールで飲み水に適しているのは?

料理を作る際に沸かす水、ごはんを炊く水、飲み水などには水道水ではなくこちらの水を使用しています。

20ℓのペットボトルです。

ある程度数があれば電話して配達してもらえます。

中身が空になったら、新しいボトルと交換してもらいます。

中身の交換だけですと、1個25ルピーと安いです。

ただし、このボトル水もあまり信用ができなくて、時々混入物があったりします。

あまり長く日光が当たる場所に置いておくと、緑の苔のようなものが発生することもあります。

一度苦情を言ったら、日陰に置いておくよう注意されました。

ボトル自体が使いまわしなので、汚れたボトルが回ってくることもあります。

ボトルは毎回洗浄や消毒はしていないという話ですし、直接は口に入れず、一度煮沸してからの方が良いと言われています。

旅行者が直接口に入れるなら、ミネラルウオーターが無難です。

どこの店でも手に入りますし、種類も多くて値段もピンからキリまです。

ネパールになれていない人は、レストランでもミネラルウオーターを注文した方が良いでしょう。

無料で出てくる水は、上記の20ℓボトルの水か、水道水を煮沸・フィルターしたものがほとんどです。

ただし、このミネラルウォーターも種類によっては怪しいというウワサもあります。

こうなったらネパールではいったいどの水を飲めばいいんだ!って話になってしまいますよね。

ネパールでは水に十分気を付けていてもお腹をこわすことが多いのが事実です。

病気になったときの対処法もまた別の機会にお話させていただきたいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました