ネパールのカトマンズでは各国の美味しい料理が食べられます!

ネパールの食・レストラン
スポンサーリンク

 

私が10年前にネパールに来た時からやりたいと思っていたこと。それはブログ運営。

今まさにブログ運営を始めていますので、やりたかったことを叶えている状態ではあるのですが、実は本当にやりたいのはネパールの「食」だけをテーマにした、食いしん坊万歳ブログなんです。

なぜなら、ネパールの首都カトマンズには世界各国のレストランが豊富にあるんです。

カトマンズには各国の美味しいレストランがたくさん!

カトマンズでは世界各国の料理が簡単に食べられます。

特に旅行者の集まるタメルエリアには数えきれないほどのレストランがあります。

時々そういう場所で食事をすると、「ああ、この美味しさを日本のみんなに伝えたい!」って思っちゃいます。

自分も幸せを感じながら他の誰かに役に立つレストラン情報を発信できるブログってとても理想的と思いませんか?

 

ネパール料理をはじめ、日本料理・中華料理・タイ料理・韓国料理・インド料理・イタリア料理・もう何でもありです。

しかもそれらの多国籍のレストランがひとつのエリアにぎゅっと集まっているわけですから、とても魅力的です。



ネパールのレストランの料理レベルは?

地域にもよりますが、カトマンズやポカラなど、外国人が集まる観光地ではレベルの高いレストランが多くあります。

タメルでは日本料理店はたくさんあり、日本人が満足できるくらい美味しい日本料理が食べられます。

日本から来た旅行者の人もきっとネパールでこれだけ美味しい日本料理が食べられることに驚くかと思います。

ネパールに住んでいる私の感覚では外国人向けのレストランってやっぱり値段は高めに感じてしまいますが、日本から旅行で訪れた人にとっては「え?このボリューム、この味でこの値段!?」とびっくりするくらい安く食べられます。

日本料理だけでなく色々な国の料理を楽しみたい方にとって、カトマンズはレストラン天国ですよ!

 

私もレストラン紹介ブログ、楽しそう。やりたいなぁ。っていつも思っています。 やりたいならやればいいのですが、問題があります。 そう、レストランの食レポブログをするには

$$$ マネーが必要 $$$

我が家の今現在の経済状況では、 毎日のように外食(しかも外国人向けレストランで)なんて無理です。

それに、日本では主婦の一人ランチも、友人同士の飲み会もそんなに珍しくないようですが、ネパールでは躊躇してしまいますね~。

社会が狭いネパールですので、レストランで知り合いにばったり会うこともよくあります。

昼間に一人でレストランで食事してても「あら?あなた一人で贅沢に食べてるの?」な~んて、親戚に声をかけられそうで、ちょっと落ち着きません(笑)

とはいっても、時には一人でふらっと息抜きにレストランやカフェに入ったり、家族や友達と外食することはあります。

回数は多くないですが、機会があればおススメのレストランを紹介させていただきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました