ネパールではおやつ代わりに麺料理を食べるってホント!?

ネパールの食・レストラン
スポンサーリンク

 

ネパールは麺料理が割と豊富です。

麺好きな私ですが、ネパールに住んでいて特に困ることはありません。

ネパール人は基本的には朝と夜の2回、しっかりしたご飯(ダルバート)を食べますが、他にも午後2~4時頃にカジャと呼ばれるおやつタイムがあります。

麺料理を食べるとしたら、このカジャの時間に食べる人がほとんでです。

日本人の感覚では、おやつというよりは1回の食事の量くらい食べるネパール人が多いです。

ネパールの代表的な麺料理

ネパールの代表的な麺料理として2点紹介します。

トゥクパ

ネパールのうどんです。

麺は細目なものが多いです。

ローカルのレストランで食べることができますが、色々な種類があるわけではなく「野菜のみ」「肉入り」のどちらかを選択するのがほとんどです。

ネパールの料理としてはあっさりしていて食べやすく、日本人の口にも合うと思います。

トゥクパの麺はスーパーマーケットでも手に入りますので、自分で料理することもできますよ。

 

チョウミン

ちゃんとした画像がなかったので、見にくいですが・・・ いわゆる焼きそばです。

こちらも「野菜」「肉」で選んで注文することが多いです。

ローカルレストランで食べると、コショウ効きすぎ!のことがよくありますが、ネパール人が良く食べる麺料理と言えばこれですね。

トゥクパもチョウミンも、レストランでは「おやつ・軽食」とは呼べないほどの量が出てきますが、ネパール人はこれを食べた後も夕食の時間にはしっかりダルバートを食べてます。

 

あ、あとはインスタントラーメンもネパールの麺料理として欠かせません!

近所の小さな雑貨店やスーパーなど、どこでも手に入ります。

これもカジャの時間や小腹の空いたときに食べる麺料理のひとつ。

安くて美味しいですが、マサラ味や辛いものも多いです。種類が多いので、色々試して自分の好みの味を探してみるのもいいと思います。

 

 

ネパールで食べられるその他の麺料理

ネパールだからといって、ネパール麺料理しか食べられないという訳ではありません。

レストランによっては様々な麺料理を注文することができます。

 

★イタリアンレストランのパスタ

 

★中華麺屋のラーメン

 

★ベトナムレストランのフォー

 

★日本食レストランのそば

 

★日本食レストランの冷やし中華

 

★日本食レストランのうどん

 

もちろんローカルレストランよりは値が上がりますが、世界各国の麺料理が楽しめるので飽きません。

ネパールは麺好きな人も困らず楽しむことができる国ですよ^^

 

 

こちらの記事もあわせてどうぞ

ネパールのインスタントラーメン「チャウチャウ」と韓国麺が美味しい!
主婦のお昼ごはん・・・・ 大抵は家に一人でいますので、一人で食べることが多いです。 一人で美味しいランチを食べに行ったり、デリバリーで贅沢なお昼をとることはほとんどありません。 (※カトマンズではデリバリーサービスしてく...
ネパールのカジャ(おやつ・軽食)にはどんなものがあるの?
ネパールの食事は大抵の家庭では朝と夜の2回のダルバート(これについてはまた今度書かせていただきます。)になります。 その他に、午後の2~4時ころに食べるカジャがあります。 ここでは、ネパール人が日常的によく食べる代表的な...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました