ネパール人と日本人の体型の違いについて気になったこと

ネパール人スタイル ネパールの生活・習慣
スポンサーリンク

ネパールに住んでいると、ついつい自分の国(日本)と比べてしまうことがあります。

ネパールと日本人とでは、性格・価値観・習慣・人間関係など色々な場面で違いを感じます。

今回はその中でも「体型の違い」について考えてみようと思います。

ネパール人の体型の特徴

街を歩く人

私がネパール生活の中で普段目にすることをそのまま書いてみようと思います。

あくまでも個人の意見ですので偏見の可能性あり(笑)。

お腹がですぎ問題

日本でもメタボの中高年の方は多いかもしれませんが、ネパールでお腹の大きな人を見てしまうと規模が違うことに驚きます。

日本人はお腹が大きくても「ぽちゃ」とした贅肉感がありますが、ネパール人の場合は「ドーン」と付きでた感じがあります。

痩せ形の体型の人でもお腹だけ大きいということがよくあります。

「お米をたくさん食べるから」「脂っこい料理が多いから」などと聞くこともありますが、はっきりした原因は不明。

健康面で問題にならないのかな?と他人事ながら気になってしまいますね。

大きなお世話ですかね!?

よく鍛えている筋肉質な男性が多い

ネパール人(特に男性)はジム通いが好きな人が多いように感じます。

時間に余裕があるせいかもしれませんが、あちこちにジム施設があるし道を歩いていても筋肉質な体型の男性が多いです。

日本人に比べるとガッチリ型ですね。

「小さい頃から豆をたくさん食べているからだよ」と言っていたネパール人の方もいましたけど、関係するのでしょうか??

メリハリのある体型の女性が多い

もちろん人によりますが、日本人に比べると平均的にバストやヒップが大き目?と感じることがあります。

胸元を強調した服を着ている人が多いのが理由かもしれません。

決して太っている訳ではないけど、お尻がキュッと上がっている女性も多いような気がします。

サリーやクルタを着ていると体のラインが隠れてしまうのでよく分かりませんが、Tシャツやパンツスタイルの時にはそれをよく感じます。

脚がスラーと伸びている

日本人はO脚やがに股が多いと聞いたことがありますが、ネパール人は割とまっすぐとスラーっと伸びた脚の人が多いように感じます。

脚がO脚にならないように、赤ちゃんの頃から脚を伸ばすマッサージをする姿を何度かみたことがあります。

私の娘が赤ちゃんのころも親戚のネパール人が無理やり脚を「ギュー」っと伸ばそうとしてたので、焦って止めたことがあります。(日本では赤ちゃんの時から強いマッサージは禁物)

でも今思えば、ネパール人のまっすぐキレイに伸びてる脚の原因がそのマッサージなのだとしたら、娘もやってもらえばよかったかも。

「太ったね」は褒め言葉なのか

日本人は他人に「最近太ったね」なんて言われたら、傷ついたり嫌な気分になる人がほとんどかもしれません。

しかし、

ネパールでは「太ったね」というのは褒め言葉だと言われています。

…と、かなり前に本で読んだことがあるのですが、私の感覚的には違うような気がしてます。

「太った」が褒め言葉だと受け止めているのは年配者だったり、あまり豊かな暮らしができていなかった人々ではないでしょうか。

実際に今の若い子は進んでダイエットをしたりジムに通う子も多く、「太った」と言われて喜ぶような人はあまりいないような・・・

ネパール人女性は出産を機に太ることが多い

日本では妊娠すると出産までに10㎏以上太るとよくないと最近では言われています。

ただ、私の母親世代のころには「妊娠したらどんどん食べて太らないと赤ちゃんの分の栄養がとれない」と言われていて、20㎏以上増えた人もいたとか。

ネパールでは今もそんな考えの人たちが結構いるように思います。

周りにおせっかいな親切に世話を焼いてくれる家族や親戚も多いので、「もっと栄養付けて!」「赤ちゃんの分まで食べて!」などと勧められ、ついつい食べ過ぎてしまうのでしょうか。

出産後に久しぶりにあったら、以前とは別人のように太った新米ママを何度も見たことがあります。

出産したらしたで「母乳のために食べなくちゃ」という意識が多分日本のママさんより強いです。

なので産後もすぐに元の体重に戻ることはありません。

若い頃はスリムだったのに、妊娠・出産を機に体が大きくなる女性が本当に多いです。

 



ネパール人と日本人どっちが背が高い?

背比べ

ネパール人と日本人の背の違いについて考えてみようと思います。

同じアジア人だしそれほど大きな違いはないのですが、ネパール人の方が若干背が小さめだと思います。

正確に統計データーなど見たわけではないので、あくまでも私の肌感覚です。

あ、ネパールの赤ちゃんの成長曲線の値はチェックしたことがあるのですが、日本の赤ちゃんより小柄でしたね。

ネパール人は平均的に男性も女性も小柄です。

たまに背の高い人を見かけると、珍しくてついジロジロみてしまうくらい(笑)。

男性は背が低くても全身を鍛えている人(ずんぐり体型?)もよく見かけます。

日本では高身長の男性の方が人気が高い傾向にありそうですけど、ネパールにもそういうのあるんでしょうかね。聞いたことはないですが。

まとめ

ネパール人の下半身

 

ネパール人は自分の体型を気にしたり、他人の体型についてからかったりすることは少ないのではないでしょうか。

日本人は欧米人に比べるとネパール人とそれほど身長の違いもないため、生活に必要な家具などのサイズもぴったりだし、衣服も自分に合うものが見つけられるので暮らしやすいと思っています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました